カフェ巡り

吹田の古民家カフェ「カワタ製菓店」へ!焼き菓子やケーキは手土産にもおすすめ!

カワタ製菓店の店内写真

スポンサードリンク

大阪の吹田市にある古民家カフェ『カワタ製菓店』へ行ってきました。

おしゃれなご夫婦で営まれている、古民家のおしゃれで可愛い小さなカフェでした。

カワタ製菓店の入り口

前日からのネットでの席の予約も可能で、焼き菓子やケーキのお取り置きも出来ます。(※ 当日予約は電話でのお問い合わせになります。)

もんち
もんち
オープンと同時に満席状態が続き、焼き菓子やケーキがどんどん完売していくくらいに人気の「カワタ製菓店」に行ってみました!

当記事では、

  • カワタ製菓店の営業時間や駐車場について
  • 席のネット予約と電話予約について
  • 焼き菓子やケーキのお取り置きについて
  • テイクアウトした焼き菓子とケーキの種類と味について

「カワタ製菓店」に関するこれらの情報をまとめて紹介しています。

スポンサードリンク

古民家カフェ『カワタ製菓店』はどんなお店?予約して行ったほうがいい?

カワタ製菓店は13時オープンです。

この日お店に到着した時刻は14:30頃でしたが、店内は既に満席状態で4組のお客さんが待たれていました。

もんち
もんち
いつも予約だけでほぼ満席になるとのことなので、スムーズに案内されたい場合は予約は必須です!

満席で待ち時間がある場合には、順番が来て席が空き次第電話で連絡をしてくれます。

カワタ製菓店は、古い民家を改修した焼き菓子店です。

ガヤガヤとした活気のあるカフェではなく、比較的落ち着いた雰囲気で静かにおしゃべりを楽しまれている方が多い印象でした。

カワタ製菓店HPでも「活気があり賑やかな雰囲気ではなく、落ち着いた喧騒感のない雰囲気の店創りをいたしております旨、ご理解の上でお愉しみいただきたいと思っております。」と書かれています。

もんち
もんち

実際に店内に入ると、凄く落ち着いた静かな雰囲気のカフェでした。

走り回るくらいの子供がいる場合にはテイクアウトがおすすめかなと思います。

店内での写真の撮影はOK?席数は?

店内の写真撮影については、「禁止!」とは言っていませんが、他のお客さんが不快に思うような迷惑だと感じてしまうような撮影は禁止です。(動画撮影は禁止!

壁に作られた造作棚に置かれた小道具や、吊るされた電球、センス抜群に置かれている色んなもがおしゃれなので、ほとんどのお客さんが何かしら撮影していました。

カワタ製菓店の店内

席数は、カウンターとテーブルを合わせて全部で13席です。

店内に入って左側には、6人掛けの大きなテーブルがある和室(畳)が、その右側にはカウンター席が5席用意されています。

店内は完全禁煙です!
もんち
もんち
「カワタ製菓店」は満席になることも多いのですが、前日からだとカフェ店内の席のネット予約が可能です。

焼き菓子やケーキのお取り置きも、ネットで予約が出来ます!

カワタ製菓店のカフェ席の予約方法

カワタ製菓店では、席の予約は前日までならばインターネットで受付けをしています。

ただ、人気のカフェだけに早い段階でネット予約も「SOULD OUT」になっています。

もんち
もんち
なるべく早い時間にネット予約を済ませておいた方がいいです!

カワタ製菓店の席予約のページへ

カワタ製菓店のオンライン予約ページ
当日予約はネットでは出来ません。

営業時間内に直接お店へ電話でのお問い合わせになります。

ただ、営業時間内で混雑している場合は、電話に出られないこともあるそうです。

手作りのスコーンやケーキはテイクアウトも出来る

カワタ製菓店では焼き菓子メニューが豊富です。

スコーン、マドレーヌ、タルト、ケーキ… 本当に沢山の種類があります。

カワタ製菓店の焼き菓子

店主の、

店主
店主
季節を感じられる素材も取り入れて手作りしたい

という思いから、季節のフルーツなども使うことがある焼き菓子は、仕入れ状況によって不定期でメニューが異なるそうです。

焼き菓子メニューの確認は、「カワタ製菓店」のホームページ内にある、焼き菓子メニューで確認することが出来ます。

もんち
もんち

人気の焼き菓子メニューは完売していることも多いので、お取り置きの予約がおすすめ!

「カワタ製菓店」の焼き菓子メニューは、カフェ店内でイートインで食べる焼き菓子と、テイクアウトで持ち帰る焼き菓子がありますが、どちらもネットでのお取り置きが可能です。

✔ カワタ製菓店の焼き菓子のお取り置き予約のページへ

スポンサードリンク

スコーンをテイクアウトする

私がカワタ製菓店に来店した日のスコーンは、全部で3種類でした。

スコーンの種類
  1. ミルクスコーン
  2. すももとバジル、アーモンドのスコーン
  3. とうもろこしとマカダミアナッツ、ホワイトチョコのスコーン

まだ残っていた3種類のスコーンの中から、「ミルクスコーン」「すももとバジル・アーモンドのスコーン」の2つをテイクアウトしました。

カワタ製菓店のスコーン

ミルクスコーンは、ほんのりと甘くて美味しかったです。

もんち
もんち
美味しくないスコーンはパサパサで口の中の水分を全部持っていかれる感が凄いんですが、このスコーンはそこまでパッサパサではありません!

すももとバジルとアーモンドのスコーンは、すもも、バジル、アーモンドがしっかりと入っていて、スコーンを噛んだ後に鼻から抜けるパジルの香りも物凄く感じました。

また、噛んでいると時々すももの酸っぱさも感じらて食感も楽しいスコーンでした。

スコーンの大きさは、丁度満足感が得られるくらいです。

個人的にはジュースよりも珈琲や紅茶にピッタリな気がしました。

チーズケーキをテイクアウトする

『カワタ製菓店』に来店した時間に、お店で販売されていたケーキは全部で4種類でした。

ケーキの種類
  1. ブルーベリーのタルト
  2. 煎茶と杏白花豆のレモンクランブルケーキ
  3. 柑橘とビターキャラメルのチーズケーキ
  4. フォンダンショコラ

4種類のケーキの中から、「柑橘とビターキャラメルのチーズケーキ」と「煎茶と杏白花豆のレモンクランブルケーキ」を選びました。

もんち
もんち
冷たいチーズケーキをテイクアウトする場合は、保冷剤も一緒に入れてくれます!

帰宅後に、まずは「柑橘とビターキャラメルのチーズケーキ」を食べてみました。

カワタ製菓店のチーズケーキ

しっとりとした濃厚な味のチーズケーキでした。

でも、チーズケーキの中に入っている柑橘の味が爽やかなので、チーズケーキの濃厚さもスッキリとして全然クドくなく食べ切れました。

もんち
もんち
少しだけ入っていたキャラメル部分は、ややほろ苦い大人の味でした!

次に、「柑橘と杏白花豆のレモンクランブルケーキ」を食べてみました。

カワタ製菓店のケーキメニュー

「柑橘と杏白花豆のレモンクランブルケーキ」は、カワタ製菓店の定番メニューです。

冷たくなるまで冷蔵庫で冷やしても美味しく食べられるそうです。

ケーキの生地に練り込まれている杏やレモンは強く感じられませんでしたが、白花豆の感じは食べていてはっきりと分かりました。

もんち
もんち

フォークで割ったケーキの断面は、虹色みたいに3層になっていて見た目もおしゃれで可愛いケーキでした!

個人的には冷やした方が美味しかったです!

スポンサードリンク

古民家カフェ『カワタ製菓店』の店舗情報とアクセス

電車の場合は、JR東海道本線「吹田駅」東口より徒歩3分です。

車で来店する場合は、専用駐車場はありません。

徒歩5分もかからない場所にある近隣のコインパーキングを利用しました。

店名 カワタ製菓店
所在地 〒564-0028  大阪府吹田市昭和町6番8号(MAP
TEL 06-6310-1538 ※ 予約可
営業時間 13:00~18:00(ラストオーダー17:30)
駐車場 なし ※ 近隣にコインパーキングあり

営業時間や定休日は、イベントなどで変更される場合もあります。

来店前には必ず『カワタ製菓店』HPで営業時間や定休日の確認をして下さい。

子連れNG!とお願いしているお店(カフェ)ではありませんが、やんちゃでよく騒いだり、走り回ったりするような場合は不向きだと感じました。

小物もちょこちょこ置いていて、凄く静かで落ち着きのある大人のカフェという感じがしたからです。

席の予約と焼き菓子のお取り置きについて

『カワタ製菓店』は、席の予約と焼き菓子のお取り置きが出来ます。

どちらも前日からの場合のみ、ネットでのご予約が可能です。

前日からの予約のみ、イートイン席の予約専用ページからのネット予約が可能です。(当日予約は電話でのお問い合わせになります。

焼き菓子やケーキも人気の種類から完売していきます。

インスタなどで見ていて「食べたい!」と思っているケーキや焼き菓子がある場合は、お取り置きのお願いをしておきた方が良いと思います。

焼き菓子やケーキのお取り置きは、お取り置き予約ページからお問い合わせが可能です。

行ってみた感想

 

もんち
もんち

「カワタ製菓店」はオープンして直ぐの時間帯でも満席になっている状態が多いです。

ランチの数も限られているので、待ち時間なくスムーズに案内されたい場合や、必ずランチを食べたい場合は予約が必須です!

忙しい中でも丁寧に対応してくれるカフェのオーナー夫婦もおしゃれで素敵でした!

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク