賃貸DIY

100均の剥がせるリメイクシートで賃貸の靴箱を男前インテリアに変える方法はこれ!

靴箱を100均のリメイクシートでDIYする

スポンサードリンク

マイホームへの引っ越し準備が進む中、賃貸に備え付けてあった靴箱の現状回復も済ませて元の入居時の状態に戻しました。

DIYする前の賃貸の靴箱

この靴箱は100均の剥がせるリメイクシートと壁紙屋本舗の壁紙を使って男前インテリアに合う雰囲気にリメイクしていました。

賃貸の玄関を男前インテリアにリメイク

ペタペタと剥がせるリメイクシールを貼っていっただけの簡単リメイクでしたが、随分と印象も変わって気に入っていたので4年程はこのまま使っていました。

そんな簡単にイメージを変えられるのに綺麗に現状回復が出来た我が家が行った賃貸の玄関リメイクの方法をまとめてみました。

スポンサードリンク

賃貸でも剥がせるリメイクシートを使えば靴箱をおしゃれな男前インテリア風に出来る!

靴箱の天板には他のDIYで余っていた壁紙屋本舗の木目壁紙を貼りました。

壁紙屋本舗の木目壁紙を天板に貼る

この場所以外には100均と300円均一の商品を使ってリメイクを進めていきます。

赤レンガのリメイクテープで靴箱の側面を男前インテリア風にアレンジする!

最初に使ったのはセリアの剥がせるリメイクテープ(赤レンガ柄)です。

100均セリアの剥がせるリメイクテープ

リメイクシートとは違って貼っても後に綺麗に剥がせることを売りにしているセリアのDIYアイテムの商品です。

※ 貼って剥がせるといっても貼る場所によっては綺麗に剥がせない場合もあります。一度試しに貼ってみてから広範囲のリメイクをする方が良いと思います。

我が家の賃貸の靴箱は化粧板で出来ていて表面がツルツルしています。貼っても綺麗に剥がせたのでこのリメイクテープを靴箱の側面全体に貼りました。

100均セリアの剥がせるリメイクテープを貼った靴箱

リメイクテープを貼った上からポスターを飾りました。

ポスターはフリーサイトから無料ダウンロードしたものを100均のA4写真フレームに入れて両面テープで貼り付けました。

100均の写真フレームを貼った靴箱

※ 100均の写真フレームでも木枠を水性ニスなどで塗装するだけで100円には見えないおしゃれな感じになります。水性ニスは100均でも購入出来ます。

ポスターを飾った横のスペースには転写シールを貼りました。ツルツルした面のリメイクテープの上からでも転写シールを貼ることは出来ました。

白レンガの剥がせるリメイクテープで靴箱の扉も男前インテリア風にしていく!

続いて靴箱の扉をリメイクしていきます。

賃貸の玄関の靴箱扉をリメイクする

100均セリアの剥がせるリメイクテープ(白レンガ)をレンガ柄を合わせながら少しずつ貼っていきます。

リメイクテープを貼って靴箱の扉をレンガにリメイクする

靴箱の扉全てにレンガのリメイクテープを貼り終わるとレンガ柄だけでは何だか寂しい気がしたのでナンバーポスターも貼りました。

セリアのリメイクテープとポスターを貼った玄関の靴箱

ナンバーポスターも100均で購入出来ます。ポスターの縁は木目のリフォームテープで囲いました。

ナンバーポスターはただの厚紙ですが、この囲いのテープがあるだけでポスターフレームに入れなくてもポスターらしく見せられます。

100均のナンバーポスター

靴箱扉の左側には300円均一で購入したインテリアシールを好きな感じで張り巡らせました。

靴箱を100均のリメイクシートでDIYする

これで貼って剥がせるリメイクテープを使った靴箱リメイクの完了です!

 

monchi
monchi
引っ越しの準備で現状回復をした時にはリメイクテープは少し剥がしにくくはなっていました。

それでも、ゆっくりと丁寧に剥がせば2年以上経過してからも無事に綺麗に剥がすことが出来ました。

 

今では私が玄関の靴箱をリメイクした頃とは違って100均でもかっこいいインテリアシールが沢山あります。

でも、インテリアを作る時にそれらを使い過ぎると安っぽい感じにもなってしまうと思います。

それでもかっこいいものが沢山あるリメイクテープやインテリアシール。

マイホームではインテリアに少し取り入れながら上手く活用していけたらなと思います。

今日はここまで〜

スポンサードリンク

スポンサードリンク