100均DIY

100均セリアのワイヤーカゴで『引き出し収納』をDIY!

100均DIYで作った収納のまとめ

スポンサードリンク

こんにちは!もんちです・ω・)ノ

100均セリアのワイヤーカゴと木箱を使って、ごちゃごちゃして見えてしまう小物の収納に便利な『引き出し収納』を作りました。

めちゃくちゃ簡単な100均DIYで作れるのに、コンタクトレンズや指輪などの細かな物の収納に物凄く便利でした。

玄関などの目に触れる場所に置いていてもかっこ悪くないです。

スポンサードリンク

100均セリアのワイヤーカゴと木箱でDIYする『引き出し収納』の作り方と材料!

小物の収納に便利な『引き出し収納』は、めちゃくちゃ簡単な100均DIYで作れます。

使う材料は、ほぼ100均で揃えることが出来ます。

  • セリアのワイヤーカゴ
  • セリアの木箱
  • 100均クラフト用紙
  • 100均インテリアシール

セリアのワイヤーカゴは正方形のものを使います。そして、木箱は底が無いタイプの『№3』と書かれた大きさを使います。

セリアのワイヤーカゴと木箱

ではでは、作り方です。

セリアの木箱とワイヤーカゴは『シンデレラフィット』する

まず、100均DIYで『引き出し収納』を作る時に使う木箱に、セリアの水性ニスで塗装をします。

色を塗った方が100均の安っぽい感じがなくなって、雑貨屋さんで売られているようなおしゃれな木箱に見えるからです。

そして、塗装したセリアの木箱の中にワイヤーカゴをはめ込むと、ピッタリとハマります。

木箱の中にワイヤーカゴをはめる

別の商品同士でピッタリとサイズが合うことを『シンデレラフィット』って言います。

でも、このままだと収納した物があまりにも丸見えです。

収納の中が丸見え

これでは、小物を沢山入れると引き出しの中がゴチャゴチャして見えてしまいます。

出来れば隠してしまいたいです。

そこで、ワイヤーカゴの引き出しの中を見えないようにした、『隠す収納』にすることにしました。

丸見えの状態で細かな物を沢山入れて収納すると、せっかく整理整頓しても絶対にごちゃごちゃして見えてしまいます。

そんな時には『隠す収納』の方が散らかって見えずに、より整理されて見えるので都合が良いです。

100均のクラフト用紙で『引き出し収納』を『隠す収納』にする

『引き出し収納』を『隠す収納』にするには、100均のクラフト用紙とステッカーを使います。

まず、ワイヤーカゴの大きさに合わせてクラフト用紙をカットして、カットしたクラフト紙にステッカーシールを貼ります。

クラフト用紙にステッカーを貼る

このクラフト用紙を、ワイヤーカゴの正面にはめ込むだけです。

クラフト用紙をワイヤーカゴの中に立てる

クラフト紙は、ワイヤーカゴの中でブックスタンドのような感じで立てかけます。

これだけで、『引き出し収納』を正面から見ても、中にいれたゴチャゴチャした小物が見えません。

引き出しの中身が見えない収納

簡単なひと手間で、『引き出し収納』の中身が丸見えになるのを防げました。

この作業で使った100均のステッカーは、数種類がセットになって販売されています。

だから、『引き出し収納』のDIYだけだと、ステッカーがかなり残ってしまいます。

使わなかった他のステッカーは、切り貼りするだけの簡単なリメイクに活用出来ます。

もんち
もんち
クリアファイルに挟んで保管しておくと、折り曲がらずに綺麗な状態が保てます。「もう使わないし!」って捨てないで〜。
スポンサードリンク

100均のステッカーシールで灰皿で『おしゃれ収納』が出来る!

『引き出し収納』の100均DIYで余ったステッカーを使えば、玄関などの見える場所に置いていてもかっこ悪くない小物入れが作れます。

例えば、ステッカーを使わなくなった灰皿に貼るだけとかです。

ステッカーを灰皿に貼る

これだけで、指輪・コンタクト・鍵などを入れておける小物入れとして、玄関などの目に触れる場所にでも置いて使えます。

灰皿の小物入れ

100均でもカッコいいステッカーが沢山販売されているので、こうした「貼るだけ」 「切るだけ」の簡単なリメイクにはかなり便利に使えています。

クラフト紙は数十枚がセットで100円、ステッカーシールも数種類のセットで100円です。

気になる柄は購入してストックしておいても◎!

『引き出し収納』の100均DIYをしてみたもんちの感想

 

もんち
もんち
100均で一つの商品を購入するだけで、何個かのリメイクやDIYが出来るのは凄く嬉しい!そして、簡単に作れて飾って置くだけではない『実用的』な所も◎!
100均DIYで作った小物収納のまとめ写真

スポンサードリンク

スポンサードリンク