100均DIY

セリアの造花とエンボス加工シールでおしゃれな「テラリウム」を作る!

テラリウムDIY記事のアイキャッチ画像

スポンサードリンク

100均のセリアで販売されている〈エンボス加工シール〉と〈透明な瓶〉を使って、簡単にDIYすることが出来る『テラリウム』を作りました。

植物がある部屋に憧れるけれど、実際に育てるとなるとどうも苦手だったりはしませんか?

多肉植物やったら枯れにくいよ!

そう言われて育ててみたけれど、やっぱり枯らしてしまいました。

エアプランツやったら、ほぼほっておいても大丈夫やよ!

ほっておき過ぎたみたいで枯れました。

そんなズボラで植物を育てることが下手っぴでも、部屋に緑があるとやっぱり癒やされます。

そんな自分が辿り着いた先が、絶対に枯れることがなくグリーンのある生活が楽しめる「フェイクグリーン(造花)」を使っての『テラリウム』作りでし。

100均でテラリウムDIYしたテラリウム

それでは、本日のDIYのスタートです。

スポンサードリンク

100均のエンボス加工シールを使えば空き瓶で『おしゃれテラリウム』がDIY出来る!

『テラリウム』のDIYで必要な材料はセリアで揃えました。

『テラリウム』をDIYする材料

  • 空き瓶 ※ない場合は100均でも購入可
  • エンボス加工シール
  • インテリアバーグ
  • フェイクグリーン
  • ミニチュア雑貨 ※飾りで使います

※ 古てくもう飲まない珈琲豆もあれば更におしゃれに仕上がります。

『テラリウム』はプリンやジャムを食べた後の空き瓶でも作れますが、いい感じの瓶のサイズがない場合は100均にある瓶を買っておきます。

100均で瓶を購入する時は、エンボス加工シールでリメイクが出来るように透明な瓶を選んだ方が良いです。

セリアの空き瓶とエンボス加工シール

〈インテリアバーグ〉は植木鉢に敷き詰める木屑のような商品で、セリアだと園芸コーナーに陳列されています。

セリアのインテリアバーグ

『テラリウム』の中に飾ると可愛い〈ミニチュア雑貨〉も園芸コーナーにあります。

セリアのミニチュア雑貨

ではでは、さっそく作っていきます。

まず、100均の〈エンボス加工シール〉で瓶をおしゃれにリメイクする

まずは、『テラリウム』を作る時に必要な瓶からリメイクしていきます。

瓶のリメイクに使うのは、セリアの半透明で立体的になっている〈エンボス加工シール〉です。

セリアのエンボス加工シール

透明の瓶にこのシールを貼ると、文字を彫って加工されているかのような『エンボス加工瓶』にリメイクすることが出来ます。

エンボス加工でリメイクした瓶

エンボス加工シールは文字ごとに区切られているので、好きな文字をはさみでカットして瓶に並べて貼っていきます。

これで、空き瓶や透明な瓶を『エンボス加工瓶』へとリメイクする工程は終了です。

エンボス加工にリメイクした100均の瓶

めっちゃ簡単でイメージも随分と変わります。

次に、リメイクしたこの『エンボス加工瓶』の中に、〈インテリアバーグ〉などを敷き詰めていきます。

100均のリメイク瓶の中に〈コーヒー豆〉と〈インテリアバーグ〉を敷き詰めていく

まずは、リメイクした瓶の中に「インテリアバーグ」を敷き詰めていきす。

セリアのインテリアバーグ

もし、もう古くなって飲まない珈琲豆があるのならば、インテリアバーグと珈琲豆を重ねて層にして入れると更におしゃれに仕上がります。

瓶に入れた珈琲豆
『テラリウム』を作るだけの量はないけれど、少しだけ珈琲豆が残ってるねん!

こんな場合でも、その珈琲豆は使えます!

100均のインテリアバーグをかさ増しで使って、最後に薄く珈琲豆を敷き詰めます。

この使い方だと、珈琲豆の量は少なくても大丈夫です。

珈琲豆が無い場合は、瓶の6割くらいまで〈インテリアバーグ〉だけを入れておきます。

ここまで出来たら、次の工程で完成です。

スポンサードリンク

100均の〈フェイクグリーン〉と〈ミニチュア雑貨〉を敷き詰めて『テラリウム』を完成させる!

今回の『テラリウムDIY』では、絶対に枯れることのない〈フェイクグリーン〉を使います。

お手入れが必要ないし楽ちんだからです。

もんち
もんち
「私は本物がいいねん!」って方は、100均のダイソーやキャンドゥでミニサイズの多肉植物が販売されています。

100均のセリアやキャンドゥの〈ミニフェイクグリーン〉は、偽物っぽく見えない雰囲気があっておすすめです。

セリアのフェイクグリーン
もんち
もんち
〈フェイクグリーン〉は玄関やトイレなどの日が当たらない場所でも、「枯れてしまうかもしれない…」と心配をすることなく飾れるというメリットもあります。

それに、偽物の〈フェイクグリーン〉であっても、緑が目に入ると以外と癒されるものです。

今では、まるで本物に見える『いなざうるす屋』さんのフェイクグリーンも大人気です。

小さいものだと数百円から販売されていてお手入れも不要だからです。

 

↗ 楽天市場で『いざなうるす屋』のフェイクグリーンを見てみる

『テラリウム』を作っていく時は、〈フェイクグリーン〉を鉢から引っこ抜いて瓶に入れやすいサイズにカットしていきます。

そして、瓶に敷き詰めた〈コーヒー豆〉と〈インテリアバーグ〉の上から飾り付けていきます。

フェイクグリーンを入れたテラリウム瓶

これでほぼ完成ですが、〈フェイクグリーン〉だけでは物足りない場合は〈ミニチュア雑貨〉も一緒に飾ります。

今回は、セリアの〈ミニチュア雑貨〉の中から、ミニスコップを飾りで使ってみました。

セリアのミニチュア雑貨

いい感じに入れ込んでチラ見せします。

テラリウム作りで見せたミニスコップ

真上から見るとこんな感じです。

100均テラリウムを真上から見た写真

これで、100均DIYで作れる『テラリウム』は完成です!

もんちの感想メモ_φ(・_・

 

もんち
もんち
ホコリが気になる場合は、瓶の蓋を閉めてしまえばお掃除もラクちん。

100均でDIY出来るテラリウム雑貨のまとめ
100均の電球瓶や造花でおしゃれな『テラリウム』を簡単に作る方法5選!100均のフェイクグリーン(造花)を使って、枯れないテラリウムを簡単に作る方法を5選まとめました!エンボス加工で瓶をおしゃれにする方法や、スヌーピーのフィギュア入り、コーヒー豆を使ったカフェ風テラリウムなどなど、写真付きで作り方を紹介しています。...

スポンサードリンク

スポンサードリンク